森山大道

宅野 (1)

「僕の兄の名は一道といった。

にっぽん劇場 (4)

「あたみ」を撮った後、歌舞伎町界隈をカラーで撮った「オープン・セット〈新宿〉」を『カメラ毎日』に発表。

にっぽん劇場 (3)

芸能関連の撮影は限られた条件下で予定したものを撮るが、ストリートスナップでは街をさまよいつつ遭遇したものを撮るというようにスタート地点が異る。

にっぽん劇場 (2)

—なぜ「日本の土着性や芸能性をとらえている」という審査評に不満だったのですか。

にっぽん劇場 (1)

デビューから4年後の1968年、最初の写真集『にっぽん劇場写真帖』が出版される。

1964年、デビュー (3)

舞鶴からもどり月が変わって4月になると、当初の予定どおり細江英公のアシスタントを辞め、結婚する。

1964年、デビュー (1)

森山大道の写真には、だれが見ても彼の写真とわかる明確なスタイルがある。

Scroll to Top