幼なじみのバッキー
絵=増山麗奈 文=澤田サンダー

¥1,400 (税別)

ロスジェネによるリアル・フィクション
山下裕二氏絶賛!!
第10回岡本太郎現代芸術賞入選作品

  • 刊行年月: 2008.2
  • A5判(148ミリ×210ミリ)上製カバー装84頁 モノクロ
  • 本体価格1,400円
  • ISBN:978-4-901477-39-0

ある日「ぼく」のところにやってきた、幼なじみのバッキー。小さなころから一緒に過ごしてきたふたりのあいだにあったはずの関係はいま……どうしようもないバッキーと、どうしようもない「ぼく」との終りのない物語。

第10回岡本太郎現代芸術賞入選作品

紹介記事

  • 村田真氏書評(「産經新聞」2008年3月16日付「週末読む、観る」欄)
  • 無署名氏短評(「しんぶん赤旗」2008年3月16日付「読書」欄)
  • 無署名氏紹介記事(「週刊朝日」2008年3月21日号「週刊図書館」)
  • 著者インタビュー(「千葉日報」2008年3月5日付)
  • 紹介記事(「週刊女性」2008年3月18日号「本誌イチオシ! 一週間が楽しくなる今週の新刊BEST3」)
  • 紹介記事(「東奧日報」2008年2月23日付「文化」欄)
  • 紹介記事(「デーリー東北」2008年2月27日付)
  • 著者インタビュー(「陸奥新報」2008年2月10日付)

増山麗奈(ますやま・れな)
1976年生まれ。1995年、東京藝術大学油画科中退。展覧会に「露出狂女」(gallery Rezonanz ドイツ・ベルリン、2002年、個展)、「府中ビエンナーレ~来るべき未来に」(府中市立美術館、2004年)、「ネオ春画」(ギャラリー銀座芸術研究所、2007年、個展)、「ART LAN@ASIA~アジアの新★現代美術!!」(ZAIM、2007年)など。著書に『桃色ゲリラ----PEACE&ARTの革命』(社会批評社、2006年)がある。
公式サイトhttp://www.renaart.com/増山麗奈のブログ

文:澤田サンダー(さわだ・さんだー)
1976年生まれ。大学卒業後、会社員として働くかたわら、舞台や映像制作にたずさわる。現在は、ライターや広告ディレクターをしながら、作品制作を続ける。

Scroll to Top
Copy link