月曜社 Getsuyosha Limited 書籍出版 人文社会・芸術書
HOME 近刊 既刊 PLACE M ご購入案内 ウラゲツ☆ブログ English


文化=政治
毛利嘉孝=著

ジャンル :現代思想、社会学、カルチュラル・スタディーズ
刊行年月: 2003.12 46判並製カバー装222頁
本体価格1800円
ISBN:4-901477-08-0

書影を拡大

序文をよむ

品切重版未定


こんにち、政治への民衆参加の風景は世界規模で変容しつつある。
反グローバリズム運動や反戦運動に見られる、 ストリート占拠、カーニバル、パフォーマンス、サウンドデモなどの八〇年代以降の「新しい社会運動」の波を、「新しい文化=政治運動」としてとらえ直し、 その可能性を実践的視点から考察する。ACT UPやリクレイム・ザ・ストリート、サパティスタやだめ連などは、旧世代の活動とどう違うのか。
気鋭の社会学者による待望の第一論文集。全編書き下ろし。

紹介記事 
無記名氏書評 (「時事通信」2004 年1月24日配信)
「束」氏記名書評(「ふぇみん」2004年1月25日付・第2715号)
福嶋聡氏記名記事(「SPA!」2004年2月3日号)
野田努氏記名記事(「REMIX」2004年2月)

無記名氏書評(「朝日新聞」2004年1月11日朝刊書評欄)
鈴木慎一郎氏記名記事(「図書新聞」2004年2月28日号)
小倉利丸氏記名記事(「週刊読書人」2004年3月5日号)
無記名氏書評(「STUDIO VOICE」2004年3月号)
斉木小太郎氏記名記事(「MUSIC MAGAZINE」2004年3月号)
ドミニク・チェン氏記名記事(「美術手帖」2004年4月号)
上野俊哉氏記名記事(「MUSIC MAGAZINE」2004年4月号)
東琢磨氏書評(「インパクション」140号「「たったひとりの身体的な嫌悪感」から 」)
陣野俊史氏短評(「週刊読書人」2004年7月30日号「特集=印象に残った本 二〇〇四年上半期の収穫から」)
著者による自著紹介(「美術手帖」2005年1月号「アートを多角的にとらえるためのブックガイド 社会学・文化研究とアートがわかる」)

目次  
はじめに

第一章 「文化と政治運動の転回点----シアトルの闘争」 ……一九九九年、WTOシアトル会議/新たに政治に参加しはじめた若者たち/ 実際にシアトルでは何が起こったのか?/転回点としてのシアトル/シアトルの闘争をどのように理解すればいいのか?/ 「新しい社会運動」から「新しい文化=政治運動」へ
第二章 「カーニバルの政治学」 ……文化=政治運動のさまざまな系譜/ ノッティングヒル・カーニバル/カーニバルの政治学/オルタナティヴな公共圏/資本主義的な生産関係に対する批判としてのDJ/ 暴動の政治学
第三章 「ACT UP!----セクシュアリティと身体の政治学」 ……ACT UP、その成立/沈黙=死: Silence = Death / ACT UPとグローバリゼーション/もうひとつのACT UP/セックス・クラブをめぐる闘争/哀悼と戦闘と
第四章 「ストリートを取り戻せ」 ……RTSにはじまった新しい運動のスタイル/都市のストリート・パーティへ/ 自動車とストリート/自転車というオルタナティヴ/グローバル化するストリート・パーティ
第五章 「情報空間の抗争----サパティスタ・ハックティヴィズム・サイバースペースの文化実践」 ……インターネットの活用/ サパティスタ民衆蜂起とインターネット/ハックティヴィズムの発展と電子市民的不服従/MVDA:ヴァーチャル直接行動/ アート、テクノロジーそして政治
第六章 「いまどきの日本の文化=政治運動」 ……
反戦運動二〇〇三:「殺すな」とサウンドシステム/ 空間的実践としての文化=政治運動/空間的実践の系譜:だめ連と新宿ダンボールハウス・アート/ 地方都市の空間実践:ギャラリーSOAPとパラサイト・プロジェクト/フリーター世代とポストフォーディズム体制
第七章 「新しい文化=政治運動」 ……システムの適応性の限界における崩壊/DiYとアフィニティ・グループ/ 「非暴力・直接行動」:NVDA
あとがき

著者 :毛利嘉孝(もうり・よしたか)
1963 年生まれ。九州大学大学院比較社会文化研究院助教授。専門は社会学、文化研究。

著書に『カルチュラル・スタディーズ入門』(上野俊哉との共著、ちくま新書、 2000 年)やその続編 『実践カルチュラル・スタディーズ』(上野俊哉との共著、ちくま新書、 2002 年)、 『テレビはどう見られてきたのか』(小林直毅との共編、せりか書房、 2003 年)など。
訳書に『キッチュ・シンクロニシティ』(ピーター・ワード著、アスペクト、 1998 年)、 『カルチュラル・スタディーズ入門』(溝上由紀ほかとの共訳、グレアム・ターナー著、作品社、 1999 年)、 『ルーツ』(有元健ほかとの共訳、ジェイムズ・クリフォード著、月曜社、 2002 年)、 『 INTRODUCING カルチュラル・スタディーズ』(小野俊彦との共訳、ジャウディン・サルダーほか著、作品社、 2002 年) などがある。

top

有限会社 月曜社 〒182-0006 東京都調布市西つつじヶ丘4-47-3 電話:03-3935-0515[営業] 0424-81-2557[編集] ファックス:0424-81-2561

Copyright (C) 2004 Getsuyosha Limited. All Rights Reserved.